サマイパタのオススメ観光スポット:アンボロ国立公園

サマイパタの目玉観光スポットの一つがアンボロ国立公園です。かなり広大な敷地面積となっています。サマイパタ側から公園に入る目的は、巨大シダの木を見るためです。かなり大きいシダの木があって、それを見たいがために海外から多くの観光客がやってきます。どのツアー会社でも扱っている人気ツアーです。

場所

サンタクルスの西側、サマイパタの北側に位置しています。
北側にあるブエナビスタという街などからもアクセスできます。

ツアー概要

アンボロ国立公園にある巨大シダの木を見るツアーです。

申込場所

サマイパタ市内にある各ツアー会社で申し込みが可能です。
このツアーを扱っていないツアー会社はないです。

値段

参加するツアーに人数にもよりますが、最安で120Bs(約2000円)くらいでしょうか。
参加者が少なければもっと割高になります。

持ち物

  • 水などの飲み物
  • 昼食
  • サングラス
  • 帽子
  • カメラ
  • 歩きやすい靴
  • 羽織るもの

スケジュール

AM 09:00にツアー会社前に集合し、自動車で出発
AM 10:00頃に公園に入り口に到着

公園内を散策し、シダの木やボリビアの自然を楽しむ。

PM 15:00頃に公園内散策終了し、ツアー会社オフィスへ
PM 16:00頃にツアー会社オフィスにて解散

ツアー内容

5時間くらいのハイキングとなります。途中ぬかるんだところもあったので、歩きやすい靴で参加した方がいいと思います。

頂上付近は、標高約2400m程度で、風を避ける木などがないので、少し寒いかもしれませんの、何か羽織ものがあるといいでしょう。

一応、ジャガーがいるエリアなので、運が良ければみることができます。ガイドも数回しか見たことがないと言っていました。

車と道路

ハイエースで移動します。道はなかなかの悪路を登っていきますので、車酔いしやすい方は寄り止めの服用をお薦めします。

シダの木

山の中に入って1時間くらいするとシダの木のエリアとなります。大きいシダの木がたくさんあって癒されます。

頂上からの景色

シダの木エリアを抜けて少し上ると開けた頂上付近にでます。ここでランチタイムです。
風が強くて少し寒く感じました。

終わりに

  • サマイパタに来られた際は、エルフエルテ(サマイパタの砦)だけでなく、アンボロ国立公園のツアーに参加してみてはいかがでしょうか。のんびりとした時間を楽しめます。
  • ツアー参加の際は、お昼ご飯を忘れずに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました