サマイパタで一番お薦めしたいレストラン:Café Jardín

もし、サマイパタでお薦めのレストランはどこですか?と聞かれれば必ず名前をあげたいレストランCafé Jardín。雰囲気・味ともに最高です。

オススメポイント

  • 食材がオーガニックでおいしい
  • 時間を忘れてのんびりと過ごすことができる
  • 長身イケメン&美女姉弟がいる

お店の情報

  • 朝食と昼食のみ
  • 食材はオーガニック野菜・フルーツ
  • クレジットカード使用可
  • 英語対応可能
  • Finca la Visperaという最高な夜景を堪能できるホテル併設
  • ほぼテラス席

メニュー

オーガニックの食材で作る料理が提供されます。
30Bs~50Bsくらいかな。

ここのソースや蜂蜜が絶品です。

場所

アクセス

アクセス方法は、徒歩/タクシー/モトタクシーの3択です。

タクシーを利用する場合

料金:片道10Bs~20Bs
時間:5分~10分

プラザにいってタクシーに乗りましょう。キョロキョロしてるとタクシー運転手に声を掛けられると思います。
20Bsとか言ってくると思うので、交渉しましょう。遠くない場所ですし、10Bsか15Bsで行けると思います。

もし、帰りも乗りたい場合は電話番号を聞いて連絡すると伝えましょう。
その代わり、英語は全く通じないと思いますのでスペイン語となります。

2時間後に迎えに来てほしいという約束をするのは避けた方がいいです。
このレストランは、注文を受けてから作り始めるのでかなり時間がかかります。食材によっては注文を受けてから野菜を採りに行きます。笑

モトタクシーを利用する場合

料金:3Bs
時間:5分~10分

市場近くの乗り場に行きましょう。
(乗り場は、アレナレス通りとワルネス通りが交差するところにあります。)

基本は1人乗りです。舗装されていない道を通るのでしっかりつかまりましょう。

徒歩で行かれる場合

時間:15分~20分

下記のマップのルートで歩かれるといいです。
グーグルマップの地図では道が途中でなくなっていますが、舗装されていない道が続いています。
途中に浅野さん(移住者)の農園やチェ・ゲバラが捕まる少し前に潜伏していた茂みなどがあり、歩いて行っても楽しいです。

① アダルトマヨール分岐
公民館みたいな建物があり、この横に分岐がありますのでまっすぐ進みましょう。
右側に進むとEl Pueblito ResortやVino 1750に行きます。

② 浅野さんの農園
①の分岐後まっすぐ進んでいくと左側に浅野さんという日本人移住者の農園と家があります。
お時間あれば、寄って行かれるといいかと思います。(浅野さん以外はスペイン語です…。)
日本人になじみの野菜がたくさんあります。しかも有機野菜ですよ!!

③ チェ・ゲバラがバジェグランデで捕まる前に潜んでいた茂み
②の浅野さんの農園を道なりに進むとチェ・ゲバラ潜んでいた茂みがあります。
当時はこのような大きな道はなかったそうです。喘息持ちのチェゲバラのために部下の一人が①近くの薬局に薬を買いに行ったそうです。有名な話でないので看板など何もありませんが、チェ・ゲバラが好きな方はここで当時の様子を想像してみるのも楽しいかもしれませんね。

④ ホテル「Cabañas de Traudi」前分岐
ホテルの前に分岐の道があります。この道を右に進みましょう。
ここを進めば100m弱でCafé JardinとFinca La Visperaの入り口となります。

マップ

まとめ

サマイパタの中心からやや距離はありますが、ここでおいしい食事を食べてボリビアや南米での生活に疲れた体を休めましょう。ここはボリビアではない心地よさを感じることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました