サマイパタで行われる自動車の熱い戦い!サマイパタ ラリー [Rally Samaipata] in 2019

本日はサマイパタで毎年行われるラリーについて紹介します。

概要

レース前日夜にプラザにて、参加者と車の紹介が行われます。
レースは2日間に渡り行われます。

私はラリー初心者で全然知らなかったのですが、ラリーはタイムトライアルで順位を競うそうです。なので1台ごとにスタートしていきます。

年によって、なんの大会の1つのレースとなるか異なります。
2019年は、サンタクルスの大会の1つのレースとでした。
2018年は、もう少し大きい南アメリカの大会の1つのレースだったそうです。

ちなみにサンタクルスの大会の総合優勝チーム(者?)には金塊1kgがもらえるそうです。

コース

よく理解していないのですが、下記のコースを2回走ったりするのかな…。

一日目:① サマイパタ中心やや北側エリア
      [サンタクルス側のガソリンスタンド近く → マイラナ方面の山の方]
    ② サマイパタ中心南側の往復
      [レストラン(La Vaca Loca) → サンファンデロサリオ(San Juan del Rosario)]

二日目:① サマイパタ南側エリア(サンティアゴデルバジェの南側)
      [エルバブエナ(Herba Buena) → キルシージャ(Quirusilla)]
    ② サマイパタ中心南側エリア
      [サンティアゴデルバジェ(Santiago del Valle) → El Puebulito Resort]

公式サイトからマップを拝借しました。

レースの様子

開会式?

前日プラザで行われた開会式?顔見せ?です。
2019年は32台の車が参加されたそうです。

レース

プラザから遠いいので、比較的近い最初のレースだけドローンで撮影しました。

表彰式

二日目の14時くらいからレースを終えた車がプラザに戻ってきます。
そして、すべての車が戻った後の15時半前から表彰式が始まりました。
写真を見ていただくと分かるように、トロフィーがたくさん用意されています。
各レースの上位3人やクラス?や総合優勝、よくわからない表彰や市長や主催者などのコメントなどありトータル約30分の表彰式でした。

たまに表彰された人が、プレゼント用の帽子やTシャツなどを投げてくれるのですが、それに群がるボリビア民がすごいです。見たことないですが、福袋のバーゲンセールみたいな感じです。前方にいると危険ですのでご注意ください。

オススメの観戦場所

下記のマップの赤丸の所が私の観戦オススメポイントです。
プラザからだいたい1km~1.5kmくらいだと思います。行きはバイクタクシーを使えると思います。

まとめ

なかなか見る機会のないラリーを身近に見ることができますし、プラザはお祭りのように出店など出ますので、サマイパタの名産品がお手軽に買える機会でもあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました