ボリビア独立記念日:8月6日

8月6日はボリビアの独立記念日ということで、祝日になっています。
ボリビア各地で独立を祝うイベントが行われています。

もちろん、サマイパタ市でもプラザ(Plaza Principal de Samaipata)でもイベントが開催されました。

ボリビアの独立記念日について

1925年8月6日がスクレやボリバルによってスペイン(王党派?)を打ち破って独立した日

イベントの様子

当日は特に何もありません。祝日は何もしないのがボリビア流です。

前々日と前日にイベントがありました。
前日がメインイベントだと思います。

8月4日のイベント

19時から開始でした。
たぶんサンタクルス県かフロリダ州?主催でした。
もしくは教育関係者主催?かな。

サマイパタの中高生がプラザ前に集まって、いつものようにサマイパタ市歌、フロリダ州歌、サンタクルス県歌、ボリビア国歌を歌ってプラザを一周パレードして終了です。

8月5日のイベント

この日も場所はプラザで開催されます。時間は朝9時くらいから始まりました。

この日は、多くの人が正装しています。子供もジャケットを着ている人が多くいました。
この国の人もスーツを持っているんだと驚きます。

この日のパレードは今までで一番参加者が多かったと思います。
小中高の生徒、教育関係者、軍人、市役所、ツアーの人、老人会?、その他たくさんの団体がパレードしていました。正装で!!

ちなみに、

赤・黄・緑の旗がボリビア国旗
緑・白・緑の旗がサンタクルス県旗
緑・白の旗がフロリダ州旗

※ フロリダ州は以下の四市から構成

  • サマイパタ [Samaipata]
  • マイラナ [Mairana]
  • パンパグランデ [Pampa Grande]
  • キルシジャス [Quirusillas]

街の様子

市場周辺には、ボリビア国旗やボリビア国旗にちなんだグッツが多数売られています。

私はバッチを買ってみました。1Bs(約15円)
すぐ壊れそうなクオリティーですが、記念にはいいですね。

最後に

自動車、バイク、そして家に国旗を飾っているのをみると、8月6日はボリビアの人々にとっては大切な日なんだなと感じれます。

ちなみに、旗は気が向くまで飾ってあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました