サンタクルス市内からビルビル国際空港へのアクセス

サンタクルス市内からビルビル国際空港へのアクセスについて紹介します。

ビルビル国際空港

サンタクルスの空港は、ビル・ビル国際空港が公式な名称となり、市内中心から見て北側15kmに位置しています。空港は日本からのODAで 作られたので日本人には使いやすい空港です。トイレが安心できます。笑

初めて空港に着いた時、荷物を待っていると、空港の職員の方にこの空港は日本から作られたんだと語って、ありがとうと言ってくれました。地元の人たちに喜ばれる空港で、なんだか嬉しかったです。

サンタクルス市の南側にもう一つ空港がありますが、利用される方は少ないと思います。

市内からのアクセス方法

市内から空港にアクセスする方法は2つあります。

  1. タクシー・Uber
  2. 空港バス

タクシー・Uber利用の場合

まずタクシーです。

街中を走っているタクシーを捕まえて交渉すればOKです。市内は20Bsくらいでいろいろ行けますが、空港までだと80Bsくらいかかるます。交渉すれば安くなるかもしれませんが、大きい荷物を持っていると運転手も強気かもしれません。
Uberもあります。値段はそんなにタクシーと変わらない印象です。時間によってはすごい高い(100Bs超え)時間帯もありました。

空港バス利用の場合

次に空港バスです。

値段:6Bs (降りるときに払うパターンと乗るときに払うパターンがあります。(運転手による)
夜遅い時間(23時に乗ったとき)は10Bsでした。

空港までの時間: 30分強

出発地点: 旧バスターミナル(EX Terminal)の北側 (La Riva通りのカニョト通り手前 )

ルート

以下を参照してください。(旧バスターミナル(EX Terminal)からカニョト通りを北上し、7号線を通ってビルビル空港に向かうルート)

車両

バスはこんなタイプです。空港に着いたときに撮影しました。

備考

出発の時間は決まっていそうです。私が使った時は最初60%くらいの乗車率で出発して途中で何人か乗ってきて最終的には80%くらいの乗車率でした。

クアトロ・アニージョ通り(第4環状線?)の手前までからなら途中乗車できそうです。ただ、満員の場合は乗れないこともあるので出発点から乗るのが無難です。そもそもいつその場所に来るのかわからないですし。。。

スーツケースは運転手の後ろの座席に置かれてます。大きいのを何個も載せるとなんか言われるかもしれないです。

最後に

空港バスは値段が6Bsと非常に安価なので、市内から空港に向かう際は空港バスをお薦めします。(夜間帯は10Bsでした。)

ただ、旧バスターミナル周辺はあまり治安が良くないという風にも言われていますので、暗い時間帯はタクシーの方が安全かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました